ぷっくりとした蕗の薹。蕗味噌作りました。暮らしと春の訪れ[季節を楽しむ/家ごはん]

ぷっくりとした蕗の薹。蕗味噌作りました。暮らしと春の訪れ[季節を楽しむ/家ごはん]

ぷっくりとした蕗の薹。蕗味噌作りました。暮らしと春の訪れ[季節を楽しむ/家ごはん]
ぷっくりとした蕗の薹。蕗味噌作りました。暮らしと春の訪れ[季節を楽しむ/家ごはん]

ぷっくりとした蕗の薹が手に入ったので
蕗味噌作りました。

二十代の時に長野に滞在していたことがあり
当時からローカル料理が大好きだった私。

長野の地元のおじさんと一緒に山へ蕗の薹を摘みに行き
食堂のおばさんに作ってもらったら
あまりの美味しさに感動してしまいました。

どうしても父に食べさせてあげたくて
(父はお酒とご当地の食べ物が大好きなので、絶対に好きなはず)
おばさんにレシピを聞いて
またおじさんと山に摘みに行って
実家の父母へ郵送したことがあります。

あの時に食べさせてもらってから
わたしも毎年食べたくなる一品。

ぷっくりとした蕗の薹。蕗味噌作りました。暮らしと春の訪れ[季節を楽しむ/家ごはん]

レシピは、すごく適当なので
時々お世話になっている「白ごはん.com」から。

蕗味噌レシピ

https://www.sirogohan.com/recipe/hukinotou/
  • ふきのとう … 80~100g
    ※中サイズで8〜10個ほど
  • サラダ油など … 大さじ1~1と1/2
  • 味噌 … 大さじ4(約75g)
  • みりん … 大さじ2
  • 砂糖 … 小さじ1

ざっくり言うと
刻んで
フライパンで炒めて
砂糖、みりん、味噌で味を整えて
水分が飛ぶまで炒める。

です。
超絶簡単。

わたしは塩っぱいと沢山食べられないので
味噌は少なめにして
味見しながら好みの味に整えます。

もし焦げそうだったら
少しのお水を足すと混ぜやすいと思います。

ぷっくりとした蕗の薹。蕗味噌作りました。暮らしと春の訪れ[季節を楽しむ/家ごはん]

数年前、夫に初めて作ったら
偉く気にいってくれて
お店で蕗の薹を見つけると
作って欲しい、と
目で訴えてきます。

お酒にも合うし
もちろんお酒がなくてもごはんがモリモリ進みます。

蕗味噌を作るたびに、昔、父が喜んで食べてくれたこと
想い出します。
無口であまり笑わないけれど
その奥にある優しい笑顔。

昨夜は、日本酒を一口
小さなお猪口に入れて
蕗味噌と一緒に大人の雛祭り。

ぷっくりとした蕗の薹。蕗味噌作りました。暮らしと春の訪れ[季節を楽しむ/家ごはん]
日日の最新情報をチェック。