美味しすぎる「台湾ラーメンkiki」

こ、こ、こ、これは旨い。
思わず唸ってしまった…
今年7月に台湾へ旅行に行き
台湾土産で持ち帰りました。
勿体無くて棚で大事に大事に温めてましたが、
とうとうkiki麺解禁。

台北に住んでいる日本人の知り合いに
「ぜひkiki拉麺食べてみて!」
と言われ、少量だけ日本へ持ち帰りました。
私が持ち帰ったのはイラストが赤色のパッケージ。

パッケージデザインもすごくいい。
文字のフォントと、ピクトグラム風のイラストがキュートです。

台湾ラーメンkiki麺

一般の即席ラーメンが一袋70円くらいだとしたら
kikiは一袋150円くらい。
約倍ほどの値段。

袋の裏を見ると漢字ばかりでもちろん読めないのですが
可愛いイラストで作り方が描かれていて

台湾ラーメンkiki麺

ザルに上げてタレとクルクル絡める
と言ってる気がするのでそのように。

茹でてみると麺が少し太くて
讃岐うどんのようなコシがあります。

台湾ラーメンkiki麺

いわゆるラーメンというスープ麺ではなく、混ぜ麺です。
ほんのり八角の香りとピリッと唐辛子。
本当に本当に美味しかったー。

台湾に買い出しに行かないと!と友達と気合を入れていたのですが
検索したらネットで買えました…(笑)

日本って本当になんでも手に入るのですね。

台湾で購入した時、1セットが1つの味×5袋なので
いろんな味を少しずつ試したい場合はありがたいセットです。
4種類から好きな味を選べます。

人気の花椒チリー4食セット。

ネギオイル4食セット。

ゴマソース花椒チリー(ちぢれ麺)と香るネギ(平太ちぢれ麺)各3食 計6食。

5種の味から15食選べます。

日日の最新情報をチェック。